ビジネス英語メールの書き方

  1. トップページ
  2. アポイントをとる

アポイントをとる

アポイント・予約の文例一覧

アポイントをとる(2)

アポイントをとる(1)

英語

Subject:Possible meeting
Dear Mr.Richard Smith:

I'd like to talk about future orders with you.

Do you have time to meet with me sometime this week?

If you can give me a couple of possible times,I'll try to
arrange my schedule around yours.

Regards,
Taro Yamada

日本語

件名:打合せのご提案
リチャード・スミス様

今後の注文について、打合せができればと思っています。

今週どこかで、お会いできる時間はございませんか。

いくつか候補を挙げていただければ、こちらのスケジュールを調整する
ようにいたします。

山田太郎より

アポイントをとる(2)

英語

Subject: Request for an appointment

Dear Mr.Richard Smith:

I would like to make an appointment with you to discuss our new project.
Would it be possible to meet with you sometime next week?
As for me, next Tuesday or Friday would be preferable.
If your time permits, please let me know when is convenient for you.
I look forward to your reply.

Sincerely,
Taro Yamada

日本語

件名:アポイントメントの依頼
リチャード・スミス様

新しいプロジェクトについて話し合うためにお会いいたしたく存じます。
来週のどこかでお会いすることは可能でしょうか?
こちらといたしましては来週の木曜日もしくは金曜日ならばありがたいです。
もしお時間があれば、ご都合のよい日をお知らせください。
ご返信をお待ちしております。

山田太郎より

↑ PAGE TOP